【島根の釣り場紹介】出雲市の大社漁港(大社築港)

スポンサーリンク

島根県出雲市にある大社漁港を紹介します。

大社築港(ちっこう)とも呼ばれたりしています。

筆者も何度も足を運んでいますが、いつも釣り人でにぎわっている漁港です。

トイレこそ少しだけ離れたところにありますが(車で2分程度)、駐車スペースが充実していますので非常に便利です。

また、安全なところも多くありますので、小さいお子様連れの家族でも存分に楽しむことができると思います。

大社漁港で釣れる魚種やポイントなどを実体験を交えて紹介したいと思います。

大社漁港アクセス

大社漁港の地図です。

出雲市内から20~30分くらいで行くことができます。

大社漁港で釣れる魚

釣り具屋のポイントさんの冊子を引用します。

こんな感じで、多くの魚種が釣れるようです。

まだ筆者も見たことない魚種がいっぱいです。

東波止め

夏場はキス狙いと思われる人が多く並んでいます。

2021年8月 フグ

キスが釣れるという情報のもと、筆者もキス釣りをやってみましたが、全然釣れませんでした。

釣れるのはフグばかり。

時期が悪いのか、時間帯が悪いのか。

投げてる場所が悪いのか。

距離が悪いのか。

引き続き調査したいと思います。

赤灯台 南防波堤

こちら側は高い堤防となっています。

見下ろすと結構怖い感じです。

落ちないように気をつけてください。

南防波堤は、慣れた釣り人が多いような感じです。

2021年7月 豆アジ キジハタ(アコウ、アカミズ)

8月にいったときには、さびき釣りで豆アジがたくさん釣れました。

豆アジがたくさん釣れるので、さびき釣りの仕掛けをそのまま使って、アジの泳がせ釣りにトライしてみました。

すると、キジハタ(アコウ、アカミズ)が釣れました(ビックリ)。

こんな高級魚も出没するようです。

南防波堤 西側

2021年8月 シロギス

港の内側に向かって仕掛けを投げると、シロギスが釣れました。

港の内側にも潜んでいるようです。

色んなところで狙ってみるといいかもしれません。

港の内側は、根掛かりポイントがたくさんあるので、注意が必要です。

2021年7月 ヒラメ

人生初めてのヒラメです。

ヒラメも豆アジの泳がせ釣りでたまたま釣れました。

タモとか一切持ってなかったんですけど、何とか釣り上げることができました。

漁港内側

2021年 8月 豆アジ

8月にはさびき釣りで豆アジがたくさん釣れました。

夕方によく釣れる傾向があります。

大社漁港での注意点

駐車スペース

港内に駐車スペースはたくさんあります。

駐車禁止エリアもありますので注意してください。

トイレ

港内にトイレはありません。

車で2分程度のところにトイレがありますので、万が一のときも安心です。

地元のおじいさん

大社漁港で釣りをやっていると地元の人らしきおじいさんが結構話しかけてきます。

世間話をしたり、色々と教えてくださったりします。

そんないい人がいる反面、長いこと隣に居座られて少し対応に困るおじいさんもいます。

いいおじいさんと、あまり関わりたくないおじいさんとがいますので、うまく見極める力が必要です。

大社漁港(大社築港)まとめ

今回は大社漁港について紹介しました。

かなり色んな魚種が釣れるいいところだと思います。

色んな季節楽しめるところです。

実際に筆者も何回か行った中で、色んな魚に巡り会うことができました。

駐車スペースも広く、トイレもまあまあ近いですので、家族連れなどにもおすすめです。

自分自身もこれから通って、色んな魚を釣りたいと思います。

また、新たな情報があれば更新したいと思います。

それでは最後まで読んでくださってありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です