【釣り人必見】「さかな・釣り検索」という魚図鑑が超おすすめ

スポンサーリンク

こんにちは。さらしんです。

完全に魚釣りにはまってしまっております。

ついに、魚の図鑑を購入しました!!(パチパチパチパチ)

だんだん魚釣り関係の出費が増えてしまっています。

でも、釣りにはまった人は図鑑を買ってしまうのがお決まりのパターンではないでしょうか。

今回は、自分が購入した「魚・釣り検索」という魚図鑑について紹介したいと思います。

非常に良い本ですので、魚の図鑑どれにしようか迷われている方に強くおすすめできます。

この紹介記事が参考になると嬉しいです。

購入した図鑑は「魚・釣り検索」

購入した図鑑はこちらです。

「魚・釣り検索」という名前の図鑑です。

アマゾンでは少し試し読みができるので、中身を見てみてもらうといいかなと思います。

大きさは20.5cm×14cmで、厚みが3cmです。

結構分厚くて重量感があります。

筆者もよくお世話になっているwebコンテンツ「Honda釣り倶楽部」の内容が一冊の本としてぎゅっとまとめられています。

「魚・釣り検索」おすすめのポイント

「魚・釣り検索」のおすすめのポイントを紹介します。

おすすめポイント(3つ)

①魚の生態について詳しく紹介されている

②魚釣りのノウハウが詰め込まれている

③魚のさばき方や調理方法がまとめられている

それぞれのおすすめポイントについて、筆者の大好きなシロギスのページを例にあげて紹介します。

①魚の生態について詳しく紹介されている

生息場所や、釣れる時期などが詳しくまとめられています。

②魚釣りのノウハウが詰め込まれている

エサの種類や付け方、仕掛けの種類などが詳しくまとめられています。

③魚のさばき方や調理方法がまとめられている

魚のさばき方や調理方法が詳しくまとめられています。

このような感じで、色んな魚について生態、釣り方、調理方法まで網羅しており釣り人にとっては非常に使い勝手の良い内容になっていると思います。

この内容で価格が2,200円となっており、他の図鑑と比べて安いのも良いです。

余談ですが、妻のお父さんも昔かなり釣りに熱中されていたようで、図鑑をお持ちでした。

もう釣りをやらないということで、図鑑を譲り受けました。

それがこれです。

created by Rinker
¥535 (2022/10/04 14:00:12時点 Amazon調べ-詳細)

この図鑑もこれはこれで素晴らしい内容なんですが、値段を見ると5,200円してました。

現在は中古でかなり安く流通しているようです。

内容は「さかな・釣り検索」にひけをとならないかそれ以上ですが、コストパフォーマンスという点では、「さかな・釣り検索」には勝てないかなと思いました。

他の皆さんの評判は

Amazonでの評判を見てみると

平均4.4となっており非常に高い評価を得ています。

Amazonより

自分が言いたいことはこの方のレビューに集約されていました。

Amazonより

しかし、評価が高い一方で、Amazonで購入された方は梱包のひどさを指摘しているレビューが目立ちました。

Amazonより

梱包の状態が悪く、表紙が曲がっていたというレビューが多くありました。

本の状態が気になる方は他の楽天や近くの本屋さんなどで購入するのが良いかもしれません。

図鑑を買ってからの変化

図鑑を買ってからの筆者の変化を紹介します。

筆者の変化

①魚に詳しくなった

②魚の調理がうまくなった

③色んな魚を釣ってみたい欲が増した

①魚に詳しくなった

「魚を釣る→図鑑で調べる」「ヒマな時に図鑑を見る」、ということを繰り返しているうちに、知らない間に魚について詳しくなりました。

魚に対する興味もぐんぐん増しています。

スーパーに行けば必ず鮮魚コーナーに行き、どんな魚が売られているかチェックするようになりました。

②魚の調理がうまくなった

シロギスなんかはもう図鑑を見なくてもさばけるようになりました。

③色んな魚を釣ってみたい欲が増した

今まで釣った魚のページにふせんを貼るようにしています。

全部制覇するのは難しいですが、もっと色んなお魚を釣って、貼るふせんの数を増やしたいと思うようになりました。

最後に

今回は「魚・釣り検索」という魚図鑑を紹介しました。

魚釣りをする人に非常におすすめできる本です。

Amazonで内容を少し試し読みすることができるので、一度内容だけでも見てみてください。

釣りが好きな人に対するプレゼントにもいいかもしれません。

以上最後まで読んでくださってありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。