子宝を祈願!八重垣神社に行きました

スポンサーリンク

こんにちは。さらしんです。

先日、島根県松江市にある八重垣神社に行きました。

八重垣神社は県内でも有名なパワースポットで、非常に人気の観光スポットです。

ただ、八重垣神社というと若い女性がご縁を求めて参拝するところというイメージが強いですが、子宝の御利益もあるということです

今回、我々家族は子宝を祈願しに参拝してきました。

あからさますぎて笑える部分もありましたが、いかにも御利益がありそうなところでしたので、紹介したいと思います。

八重垣神社とは

島根県松江市にある縁結びで有名な神社です。

縁結びや子宝のパワースポットとして有名です。

特に池に占い用紙を浮かべて、その用紙が沈むまでの時間、沈んだ場所で良縁を占うという全国的にみても珍しいところです。

地図を貼っておきます。

詳しい説明は公式HPの方でご確認ください。

https://yaegakijinja.or.jp/

境内の様子

境内の様子はこんな感じです。

まずは拝殿に参拝しました。

境内にある山神神社で参拝

次に、境内にある山神神社で参拝しました。

授児、子宝、下の病にご加護ありとありました。

子宝を祈願しました。

皆さんはお気づきでしょうか?

写真の左側に御利益ありそうなものがそびえたっていることに。

お賽銭を入れるところの下にも置いてあります。予備でしょうか?

予備の方をよく見ると先端にお賽銭が。

ちょっと痛そうです。

境内にいくつかあります

他にも御利益ありそうな例のやつが、キノコのような感じで自然においてありました。

これらを見つけるのも楽しいかもしれません。

まさかの御神輿(おみこし)にも

これを見たときには、もう笑ってしまいました。

御神輿とドッキングするという、この発想はなかったですよね。

子宝とか子孫繁栄などを願って作られた神聖なものであることは理解しているのですが、ここまでするのかと驚きました。

担ぐ方もちょっと恥ずかしいのかなといらぬ心配をしてみたり。

ちなみに、こちらの御神輿はトイレの近くにある祈祷の待合室みたいなところにありました。

少し分かりにくいところにありますので、普通に参拝されるだけではお目にかかれないレアなやつだと思います。

お時間に余裕のある方は一度、その待合室を覗いてみて、実物をご覧になってみてください。

鏡の池で占いもしました

占い用紙を拝殿の右側の社務所で100円で購入します。

※社務所で購入せずに鏡の池まで行かれている方が何組かおられました。社務所から鏡の池までは距離が結構ありますので、社務所で忘れずに購入しましょう。

さすが人気のパワースポット。

閉門時間の少し前でしたが、この盛況ぶりでした。

占いのやり方はこのようになっています。

用紙が早く沈む(15分以内)と良縁が近く、遅く沈む(30分以上)と縁が遅いといわれ、又近くで沈むと身近な人と、遠くで沈むと遠方の人と結ばれるといわれております。

我が家の用紙は、10分かからないくらいで近くの場所で沈んでいきました。

近々授かれるといいです。

占い用紙が30分以上沈まない場合もあるようなので、時間に余裕を持った予定を組まれると良いです。

子宝飴を購入

最後に子宝飴を購入しました。

鳥居の前にあるお店で販売されています。

結構色んな種類がありました。

舐めながら帰りました。

最後に

今回は八重垣神社を紹介しました。

占い用紙を池に浮かべるというのも珍しいですし、子宝に御利益がありそうなものを境内にいくつかあったりと色々と楽しめる神社だと思います。

人気の観光スポットとなっているのも分かります。

これを読んでくださった方も島根県に来ることがあれば是非立ち寄ってみてください。

八重垣神社の近くには、「デコレ(decolle)」という素敵な雑貨屋さんもあります。

そちらに寄り道するのも楽しいと思います。

https://decolle.jp/

https://twitter.com/decolle3/status/930667543089631232
https://twitter.com/FUNIFUNIENA/status/742259156522934273

島根の観光スポットやご飯屋さんなどについては、こちらにも記事がありますので興味があれば覗いていってください。

以上最後まで読んでくださってありがとうございました。


この記事を書いた人

 

さらしんと言います。会社員をしながらブログを更新しています。週末はサッカーのポンコツ審判員としても活動中。資産形成にも興味あり。まずは100万円を目標に取り組んでいます。大したことはつぶやきませんが、Twitterもやっています。気軽にフォローお願いします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です