【2022年】サッカー1級審判員のアップシャツとソックス

スポンサーリンク

こんにちは。さらしんです。

ほとんど需要はないかもしれませんが、サッカー1級審判員に支給されているアップシャツとソックスのモデルを紹介したいと思います。

サッカーの審判をやっていて、アップシャツやソックスの購入を検討されている方の参考になると嬉しいです。

既製品ではないため、自分で配色などを選択する必要があり、少し面倒くさいかもしれません。

1級審判員のアップシャツのモデルはこちら(2022年)

「MI TEAM 19 JERSEY M」というモデルです。

半袖だと、定価で3,990円です。

長袖だと、定価で4,990円です。

アディダス公式HPで購入が可能です。

少し分かりにくいのですが、アディダス公式HP内で、 「mi Team 19 On-Field Uniform M」 と検索するとヒットします。

adidas Online Shopを見てみる

検索するとこんな表示になります。

「mi Team 19 On-Field Uniform M」をクリックします。

クリックするとこんな画面になります。

デフォルトは白色のウェアになっています。

ここから自分で色々選択していきます。

タイプは「training」を選択します。

スタイルは半袖か長袖をお好みで。

1級審判モデルと同じになるように色などを設定していきます。

こんな感じです。

するとこんな感じになりますので、これで注文をすればOKです。

adidas Online Shopを見てみる

1級審判員のソックスのモデルはこちら(2022年)

「MI ADISOCK 21 MEN」というモデルです。

定価で1,990円です。

こちらもアップシャツ同様に、アディダス公式HPで購入が可能です。

adidas Online Shopを見てみる

アディダス公式HP内で、 「MI ADISOCK 21 MEN」 と検索するとヒットします。

こちらもデフォルトはこのようになっていますので、自分で色などを選択する必要があります。

このように設定すれば、1級審判モデルと同じにすることができます。

ソックスはカーフタイプも選ぶことができます

カーフタイプは「MI TEAM SLEEVE 22」というモデルになります。

定価で1,690円です。

こちらもアップシャツ同様に、アディダス公式HPで購入が可能です。

adidas Online Shopを見てみる

最近は選手も審判員もこのカーフタイプのソックスを履いている人が増えてきている印象です。

カーフタイプを購入する場合は、足首より下のソックスも必要になります。

その際には、TABIOのフットボール五本指ソックスがおすすめです。

五本指ソックスにすることで、シューズ内で足が滑らないようになるため、ターンのときにふんばりがきくようになるらしいです。

(自分もそのうち試してみたいと思います)

最後に

今回は2022年の一級審判員モデルのアップシャツとソックスのモデルを紹介しました。

色などを自分で選択する必要があるので、少し面倒くさくはありますが、1級審判員と同じモデルを着用することで試合のときやトレーニングのときなどのモチベーションアップにつながるかなと思います。

いずれもチームで揃える用のモデルなので、協会の皆さんで揃えて購入されてもいいかもしれません。

是非アディダス公式HPを見ていただいて購入を検討してみてください。

adidas Online Shopを見てみる

ちなみに、アディダス公式HPで現在どこも品切れの最新のレフェリーウェア(2022モデル)がないかなと探してみましたが、ありませんでした。

2022年モデル出た時にすぐ買っておけば良かったと後悔しています。

2018年モデルの販売はあって、セール価格になっていました。

2018年モデルをお安く手に入れたい方は今が買い時かもしれません。

それでは最後まで読んでくださってありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。