【結婚3年目】革婚式でおすすめのプレゼント

皆さんは革婚式ってご存じですか?

私は知りませんでした。

結婚記念日の中では、25年目の「銀婚式」、50年目の「金婚式」が有名かと思います。

実は、結婚記念日には毎年呼び名がついているそうです。

結婚3年目は「革婚式」と呼ばれています。

革婚式ではお互いに革製品を送り合います。

我が家でお互いに送り合った革製品を紹介します。

結婚3年目のプレゼントで悩んでいる方の参考になると嬉しいです。



結婚記念日一覧

結婚記念日一覧が、日比谷花壇さんのHPに記載がありましたので、載せておきます。

https://www.hibiyakadan.com/lifestyle/z_0014/

結婚記念日の名前になっているものを送り合うのが習わしとされているみたいです。

3 年目のところにありますね。「革婚式」。

イギリスが発祥の文化とありました。

結婚して年を重ねるほど、贈り物が豪華になっていっています。

我が家の革婚式

我が家でも無事に3年目の結婚記念日を迎えることができました。

お互いに革製品をプレゼントしました。

妻からのプレゼント

Vintage Works(ヴィンテージワークス)のベルトをプレゼントしてもらいました。

ヴィンテージワークス HP

こんなやつです。

立派な入れ物に入って届きました。

型番は「DH5662ーbronz」というやつです。

https://www.qurious-web.com/product/3637

同じ型式はないようでしたが、アマゾンや楽天、ヤフーなどでも購入できるみたいです。

Vintage Works(ヴィンテージワークス) は、どれも手作りということです。

製造番号も記載があって、世界に一つだけ感を感じることができます。

かれこれ5年くらいほぼ毎日使用していますが、かなりタフです。

このまま一生使えるのではないかと思えるくらいです。

自分とともに、経年変化していく感じもいいです。

入れ物の缶の方は、貯金箱として活用しています。笑

自分から妻へのプレゼント

IL BISONTE(イルビゾンテ)のコインケースをプレゼントしました。

こんなやつです。

こちらのコインケースも、使えば使うほど味が出てきます。

常に品薄なので、結構人気なのかもしれません。

色が2種類あるみたいです。

型番:C0357MP-145の方を買っています。

こっちの方が、好みでした。

ちなみに、IL BISONTE(イルビゾンテ) の公式HPには50周年記念製品が出ていました。

かなり珍しいので、こういったものをプレゼントするのもいいですね。

https://www.ilbisonte.jp/new/list/50th_anniversary

革婚式その後

現在我が家は結婚9年目に突入しました。

革婚式後は結婚記念日に特にプレゼントを贈り合うことはなくなりました。笑

毎年、今年何年目だったっけ?と会話するレベルです。

かといって、夫婦関係がこじれているわけではないのですが、子供が生まれたこともあり、高いプレゼントをお互い交換するのが何となく気が引けるようになりました。

誕生日にお互いの欲しいものを自分で買うくらいになっています。

結婚記念日のプレゼント交換を続けられる人はそうそういないのではと思います。

続けられる方は、是非継続していってみてください。

プレゼント何にするか迷ったら

革製品をプレゼントするとなっても、数ある製品から選ぶのって中々難しいと思います。

革婚式関係なくなりますが、迷ったときは、アマゾンギフト券をプレゼントするっていうのも一つの選択肢だと思います。

最近は、素敵な入れ物に入ったものもあるようです。

喜んでもらえるプレゼントを選ぶ自信がない方は、アマゾンギフト券をプレゼントしてみてはいかがでしょうか?

Amazonギフト券 ボックスタイプ – 金額指定可(クラシックブラック)

Amazonギフト券 – マルチパック・グリーティングカードタイプ – 5,000円×10枚 (Amazonオリジナル)

最後に

3回目の結婚記念日で革製品をお互いプレゼントしました。

どちらも、お互い気に入って6年経った今も現役で大活躍しています。

革製品は使えば使うほど味が出てきます。

長い間使えるので、プレゼントとしてはとても良かったと思います。

プレゼントした革製品のように、自分達夫婦もいい味を出していけるように、お互いのことを思いやりながら生活していきたいと思います。

以上、最後まで読んで下さってありがとうございました。

プレゼント選定の少しでも参考になれば嬉しいです。

余談ですが、自分達の結婚式について記事にしていますので、良ければそちらもご覧下さい。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です