【お取り寄せやプレゼントに】米吾の吾左衛門鮓が美味しすぎた!

スポンサーリンク

これがかなり美味しかったのです、米吾の吾左衛門鮓(ござえもんずし)。

肉厚の鯖と柔らかい昆布と酢飯のバランスが最高の一品です。

値段は少々高いものの、食べ終わった後の満足感はかなり高いです。

お取り寄せマニアの私、さらしんが、実食レポートします。

米吾の吾左衛門鮓(ござえもんずし)をお取り寄せ

今回お取り寄せした商品はこちらです。

パッケージは高級感があります。

開封してみるとこのようになっています。

お寿司の長さは17cmほどあります。

鯖寿司が昆布にくるまれているのなんて初めて見ます。

ラップにくるまれた状態でカットするとのことでしたので、早速手順通りにカット(以下の画像を参照)。

カットしてみると、鯖の肉厚具合がすごいです。

こんな肉厚な鯖寿司見たことない。

米吾の吾左衛門鮓(ござえもんずし) を実食

早速 、米吾の吾左衛門鮓(ござえもんずし)をいただきます。

こんな感じでカットしました。

食べ方は 非常にシンプル。

付属のしょうゆを付けるだけ。

鯖とご飯をくるんでいる昆布もそのままいただきます。

しょうゆをつけて、ぱくり。

う、うまい。。。

鯖、昆布、酢飯のバランスが最高です。

箸がとまりません。

これは、日本酒と相性が良さそうです。

食べる前に包丁でカットしないといけないのが少し面倒ではありますが、この美味しい鯖寿司を食べられるのなら、何本でも包丁でカットします。

届いた日から2日以内に食べないといけないので、あまり日持ちしない点は注意が必要です。

しかし、本当に美味しすぎる1品です。

これはリピートしますね。確信しました。

というか、目の前のうちの奥様と子供が「今すぐリピートしろ」と言ってきています。

少々値段が張るので、度々購入することはできませんが、ちょっとしたイベントの日などにまた購入してみたいと思います。

リピート確定  米吾の吾左衛門鮓(ござえもんずし)

鯖と昆布と酢飯の絶妙なバランス感。

1本17cmとボリュームもありました。

今回は家族3人で食べたので、すぐなくなってしまいました。

早くもまた食べたい気持ちでいっぱいです。

実際に食べてみて、この商品は特にご年配の方に喜ばれる商品かなと思いました。

日本酒との相性も抜群です。

自分たちが食べたいのを我慢し、自分の両親用に早速クリックしちゃいました。

両親もきっと喜んでくれるでしょう。

自分達が食べるも良し、ご両親にプレゼントしても良し。

忘れちゃう前に、是非一度注文してみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。