【料理初心者におすすめ】我が家のうどん鍋(寄せ鍋)レシピ

スポンサーリンク

備忘録も兼ねて、我が家のうどん鍋(寄せ鍋)のレシピを記事にしたいと思います。

今までほとんど料理してこなかった自分みたいな料理初心者でも簡単に作ることができました。

少々説明が雑かもしれませんが、参考にしてもらえると嬉しいです。

必要なもの

食材(2~3人分)
  • 鶏団子 10個くらい
  • にんじん 1/2本
  • えのき 1/2束
  • 水菜 2~3束
  • 大根 1/5本
  • 油揚げ 半袋
  • 豆腐 1/2丁
  • もやし 半袋
  • うどん 2玉

食材は色々とアレンジ可能です。白菜と小松菜などの葉ものもGoodです。

調味料
  • 水 4カップ
  • だしの素 2袋
  • 酒 大さじ2
  • みりん 大さじ2
  • 薄口しょうゆ 1/4カップ(薄口がなければ濃口しょうゆでもOK)

作り方

①食材をカット

それぞれ食べやすい大きさにカット。

にんじん:薄切り(厚み2~3mmくらい)

大根:短冊切り

今回は途中の写真を撮り忘れてしまったので、覚えていたら、次回作る際にカットした食材の様子を載せます。

②調味料を全て鍋に投入し火にかける

まず、調味料のところに記載している、「水」、「だしの素」、「酒」、「みりん」、「薄口しょうゆ」を全て鍋にぶち込みます。

火にかける前に、火の通りにくい食材は最初から投入します。

今回は、「にんじん」と「油揚げ」を鍋に火をかける前に調味料と一緒に投入しました。

③汁が煮立ったら鶏団子を投入

鍋の中の汁が煮立ったら、鶏団子を投入します。

鶏団子が最初は下の方に沈んでいるんですが、火が通ってくると上にプカーっと浮かんできます。

⑤鶏団子が浮いてきたらその他の食材を投入

先ほど入れた鶏団子が浮いてきたら、その他の食材を投入していきます。

この時もなるべく火の通りにくい食材から投入していきます。

ふたをしてぐつぐつ煮込んで、全体的に火が通れば、はい完成!!

最後に

我が家のうどん鍋(寄せ鍋)の作り方を紹介しました。

料理初心者の自分でもかなり手軽に短い時間で作ることができました。

野菜もタンパク質もとれるので栄養バランスも良いと思います。

寒い季節に一度試しに作ってみてはどうでしょうか。

食材のアレンジも色々きくと思いますので、この作り方をベースにオリジナルのうどん鍋を作ってみてください!

それでは読んで下さった方ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です