子連れサッカー観戦の旅in広島

スポンサーリンク

先日4歳になる息子と妻と3人で広島にJリーグを見に行ってきました。

Jリーグの試合を生で観戦した感想(すみません。主に審判目線です)、スタジアムまでの行き方、市内で宿泊したホテルなどを紹介していきたいと思います。

誰かの参考になれば嬉しいです。

観戦した試合

J1第25節 広島VS鹿島でした。

私は特にどこかのチームのファンということはありませんが、好きな選手は何人かいます。

その内の一人が鹿島の小笠原選手です。昔からの憧れの選手でした。

今回は小笠原選手が見られたら嬉しいなあと思いながら観戦に行きました。

(小笠原選手はベンチにも入っておらず、その姿を生で見ることはできませんでした。。。残念。。。)

審判団は、以下のメンバーでした。

主審 西村雄一さん(PR)、副審 平間亮さん(国際)、中野卓さん、四審 谷本涼さん

お目当ての小笠原選手がいないため、試合の内容よりもむししろ1級のトップレフェリー達に注目していました。以下個人的な感想です。

西村さん(主審)

西村さんは個人的な見解ですが、反則の見落としがあったり、アドバンテージを取っても良さそうなところで笛を吹く場面があったりしました。ただ、試合を通して特に大きな問題はなく安定していたと思います。

また、西村さんは選手に対するマネジメントが良かったと思いました。

アドバンテージで反則を流して、プレーが切れた際に、反則をした選手に注意を与えると同時に、反則を受けた選手のところまで謝りに行くよう促してる場面がありました。

反則をした選手がきちんと謝りにいったことにより、その場面は丸く収まっていました。

選手がヒートアップする火種をそういったマネジメントで細かく消しているんだなと感じました。

平間さん(A1)

ちょうど席がアウェーのベンチ裏付近でしたので、平間さんの動きがよく見えました。

オフサイド、ファールアシスト、タッチジャッジどれも判定やタイミングに間違いがなかったです。とても安定していてさすが国際副審だなという感じでした。

特に旗の持ち替えや所作がとてもキレイで自分もマネしたいなと思いました。

選手にオフサイドだろーと言われている場面もありましたが、あなたの後ろの選手が残っていたよっていうのをジェスチャーで表していたりしました。

あと、これは意外だったんですが、Jの副審は常にオフサイドラインに合わせて動いているものだと思っていましたが、違っていました。

大事な場面の時だけオフサイドラインに並ぶ。そんな感じでした。プレーの予測が出来ているからこそできることなのかなと思ったりしました。

審判団に関しては、普段お茶の間では見ることのできない細かい部分が見られて良かったです。自分が審判の資格を持っているが故にここまで細かく見ているのかもしれませんが、こういった楽しみ方もできるようになったということで、サッカー観戦がより楽しいものになっているなと感じています。

試合の方は、広島のパトリック選手の活躍もあり、3対1で広島が勝利しました。前向いたパトリック選手は誰にも止められないかもしれません。

サンフレッチェサワーなるものもありました。美味しかったです。

スタジアムの席

メインスタンドのSS席11列目で観戦しました。

エディオンスタジアムは悲しいことにメインスタンド(選手が入退場する側)の一部にしか屋根がありません。

当日は雨が降る確率が高かったため、屋根があるところと思って、少し高かったですがこの席にしました。

しかし、着いてみたらそこの席の上空には屋根はありませんでした。笑

見た感じですが、恐らく16列以降であれば屋根の恩恵が受けられると思います。次回観戦時には、早めになるべく屋根のある席を確保したいと思いました。

雨が凌げる席はこの辺りと思われます(livewakerさんの画像をお借りしました)。

幸い試合中は雨が降ることはなく、問題なく観戦することができました。

エディオンスタジアムの座席表

スタジアムまでの行き方

宿泊先のホテルが市内の本通りの周辺でしたので、本通りからアストラムラインというものに乗ってスタジアムまで行きました(本通り駅→広域公園前駅)。

片道40分程度と少し時間がかかりましたが、広島の街を少し高いところから見下ろせたので、退屈せず到着できました。

だいぶ遠回りしているような感じでしたので、ショートカットする線路ができるといいなと思いました。

切符は、サンフレッチェ応援券なるものを購入しました。往復で乗車する場合は、こちらの方が普通に乗車券を購入するよりもお得になります。

ただ、このアストラムラインよりも広島駅とスタジアムを結んでいるバスに乗るのが一番早いのではないかと思います。

今回もそのバスに乗りたかったですが、席に限りがあるため、予約することができませんでした。観戦することが早めに決まっている方にはこちらがお勧めです。

西鉄旅行バス予約ページ

サンフレッチェ広島のホームページに各種アクセス方法の記載がありますので、こちらもご確認下さい。

エディオンスタジアムまでのアクセス方法

車で行く場合には、あらかじめ駐車場を予約しておく必要があるみたいですね。

駐車場の予約について

宿泊したホテル

本通り近くのダイワロイネットホテル広島に宿泊しました。

ダイワロイネットホテル広島公式HP

子供が4歳と小さいため、添い寝無料ですので、ツインもしくはダブルの部屋で探しました。

宿泊先は結構悩みました。広島駅前のホテルも検討しましたが、金額が高すぎたため諦めました。

色々探した中、ダイワロイネットホテル広島で、ツインの部屋がお手頃価格で空いていましたので、予約をしました。

ここはツインのベッドがくっつけてあったのも選ぶポイントの一つになりました(ツインのベッドが別々だと添い寝する方は狭いですもんね)。

ホテルまでは自家用車で行きました。ホテルそばの提携駐車場は16時前時点ですでに満車でした。

少し離れた提携駐車場に止めさせてもらいました。駐車料金は1,200円でした。

広島の街中の相場はそんなもんでしょうか。

ホテルの装備は少しだけ古さを感じましたが、特に嫌な思いをすることもなく快適に過ごせました。

また機会があったら宿泊したいと思います。

最後に

久しぶりにJリーグをスタジアムで観戦してきました。TV観戦では映らない部分が見れますし、スタジアムの応援の雰囲気などを感じられて非常に楽しむことができました。

次回エディオンスタジアムに行く際には、座席や行き方の反省も踏まえて参戦したいと思います。

余談ですが、4歳の息子は前半終了時に家に帰りたいと漏らしていました。今回はお菓子や食べ物で何とか乗り切りましたが、子供が試合に飽きた時の作戦は用意しておいた方がいいと改めて感じました。

それでは、最後まで読んで下さった方ありがとうございましたー。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です