【凄く良かったです】リッチモンドホテルプレミア京都駅前

先日、仕事で京都に出張することがありました。

その際、京都駅から徒歩で5分のところにある、リッチモンドホテルプレミア京都駅前(2019年5月1日グランドオープン)というホテルに宿泊しました。

今までの人生で、結構たくさんのホテルに泊まっていますが、その中でもトップ5に入るくらいとても良かったので、記事にしたいと思います。

これから京都に旅行される方や出張される方の参考になれば幸いです。

この記事のまとめ

リッチモンドホテルプレミア京都はかなり良い!!

また泊まりたい!!

言いたいことはそれだけです。

本当に良かったので、これを見た皆さんにも是非泊まってみて欲しいです。

リッチモンドホテルプレミア京都駅前とは

リッチモンドホテルは、アールエヌティーホテルズ株式会社というところが経営しています。

ホテルは全国の主要都市にありまして、ホテル業界では大きい方に入るではないかと思います。

リッチモンドホテルズグループ 【公式HP】

その全国にあるリッチモンドホテルの中で京都にあるのが、今回宿泊させてもらったリッチモンドホテルプレミア京都駅前です。

リッチモンドホテルプレミア京都駅前 【公式HP】


リッチモンドホテルプレミア京都駅前の3つの良いところ

リッチモンドホテルプレミア京都駅前(2019年5月1日グランドオープン)の個人的に良いと思ったところを書いていきます。

その1 2019年5月開業で新しい

ホテルが新しいかどうかは、ホテル選びをする上では、かなり重要なポイントになると思います。

今までの経験上、新しいだけでほぼ7割以上は勝負がついているような感じです。

この記事は2019年12月に書いています。

今回宿泊したホテルは、、開業してまだ7ヶ月しか経っていないことになります。

以下が実際に泊まった部屋の写真です。

ピカピカでどこも清潔感があります。

今回はシングルの部屋を予約していたのですが、なぜか格上げされて、1人でツインの部屋に泊まらせてもらいました。

ベッドはシモンズ製で、寝心地が良かったです。

嬉しいことに、お風呂とトイレが別々でした。

洗面台もとてもキレイです。

その2 楽天ポイント10%還元のプランあり

これは楽天会員の人にしか響かないかもしれませが、 今回は楽天トラベルで宿泊の予約をしました。


以下がプラン抜粋です。

今回私の場合は、出張でしたので、宿泊費は会社持ちです。

その中でいかに得をするかということで、ポイント10%還元のプランがあるというのは、ありがたかったです。

プラン一覧の割と下の方にありましたので、プランを選択するときは、注意して見てみてください。

その3 プレミアラウンジサービス

1Fにプレミアラウンジがあり、そこで時間帯毎に色んなサービスが受けられます。

コーヒーだけは飲めるみたいなところは結構ありますが、時間帯毎に色んなサービスがあるというのは初体験でした。

ラウンジの中はこんな感じです。

自分が行ったときは、平日で人がかなり少なかったです。

そのせいもあって、少し入りにくい感じが醸し出されているのですが、気にせず突入してみました。

ソファーの座り心地がとても良かったです。

別の席からは、庭園を見ながら食事などを楽しむことができます。

自分は、アペリティフ(17:00~19:00)とナイトタイム(21:00~23:00)に行ってみました。

アペリティフタイム(17:00~19:00)

アペリティフタイムなんて初めて聞きました。

自分はアディショナルタイムしか分かりません。

この時間帯は、お酒とおつまみが提供されていました。

お酒は、日本酒、ワインなどがありました。

おつまみは、漬け物でしたが、とても美味しかったです。

お酒をおかわりしている方もいました。

ナイトタイム(21:00~23:00)

この時間帯は、お茶漬けを食べることができました。

ぶぶ茶漬けという名前らしいです。

自分で高菜やら昆布やらをトッピングします。

汚い盛り付けですみません。

わさびが結構ツンときますので、量に注意してください。

ナイトタイムは、部屋着で行ってもいいのかどうかを迷いまして、結局スーツで行きました。

周りには部屋着の方はいなかったので、部屋着で行かなくて正解だったようです。

また、いずれの時間帯も、コーヒーやジュース、お茶なども飲めるようです。

宿泊した際には、是非利用してみてください。

このラウンジは朝食の会場にもなっています。

ただ、朝食は2,300円とかなり高めの値段設定です。

自分は素泊まりだったので、経験できていませんが、朝食もきっと美味しいのでしょう。


その他 細かいところ

アメニティがクオリティ高め

部屋に置いてあるアメニティがクオリティ高めでした。

基本的には歯ブラシと綿棒くらいしか使わないのですが、Ora2(オーラツー)の口をゆすぐやつなどがあって、違いを感じました。

部屋着が気持ちいい

部屋着が良い感じでした。

普通のビジネスホテルだと、薄いペラッペラのガウンみたいなやつしかないんですが、ここは違いました。

外国のリゾート地の従業員みたいな感じの部屋着です。

良い感じにゆったりしていて、部屋の中で快適に過ごすことができました。

音が静か

部屋は外の通りに面したところだったのですが、外の騒音はほとんど気になりませんでした。

WiFiが部屋ごと

WiFiが部屋ごとに飛んでいるようで、部屋毎にパスワードが違っていました。

見た限り、有線のLANの口がなかったので、そのようになっているのかもしれません。

おかげさまで、WiFiに関してもストレスなく使用することができました。


良くないところ

良くないところは、特にありません。

強いてあげるとするならば、駅から思ったより距離があるというくらいでしょうか。

天気が悪いときや、荷物が多い時は少し大変かもしれません。

最後に

リッチモンドホテルプレミア京都駅前(2019年5月1日グランドオープン)のことについて書きました。

普通のビジネスホテルに泊まると、夜寝付きが悪かったり、あまり眠れなかったりで、翌日結構疲労がたまってしまっていました。

それもあって、出張に行くと体調も崩しがちでした。

ただ、今回はホテルがかなり快適だったので、質の高い睡眠がとれ、翌日すっきりとした状態で仕事に取り組むことができました。

また、京都に出張に行くことがあれば必ず利用したいと思いました。

今回はたまたまツインの部屋を利用させてもらいましたが、ツインのベッドがぴったりくっついていました。

ツインのベッドがぴったりだと、小さい子供と添い寝する際に、子供を夫婦で挟めて、子供がベッドから落ちることを防止できます。

そういった意味で、小さい子供のいる家族連れにも最適なホテルだとも思いました。

自分のプライベートの旅行でもお世話になりたいと思いました。

以上最後まで読んでくださってありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です