楽天カードを作ったらポイントがたくさん貯まるようになりました

スポンサーリンク

2019年の11月頃に楽天カードを作り、公共料金や買い物など全て楽天カード払いに集約しています。

それまでは、別のクレジットカードをメインで使用していましたが、楽天カードに変えてから、改めてそのポイントの貯まりやすさ、ポイントの活用しやすさに驚いています。

約半年でたまったポイントは、約3万ポイント(1ポイント1円相当)。

メインのカードを切り替えるとなると、色んな手続きが必要で面倒くさいんですが、楽天カードにする価値はあると思います。

今まで使っていたクレジットカード

三菱UFJニコスHPより

今までは、UFJニコスのVIASOカードをメインで使用していました。

広瀬すずちゃんかわいいですね。

UFJニコスVIASOカードについて(公式HP)

VIASOカードは、還元率は0.5%と他のクレジットカードと比較すると低いです。

最大のメリットは貯まったポイントを現金として、直接口座に振り込んでくれることです。

三菱UFJニコスHPより
三菱UFJニコスHPより

ポイントだと有効期限があったりする場合も多いのですが、VIASOカードだと現金で直接口座に振り込まれるので、そういったことを気にする必要がありません。

年会費も無料だし、現金キャッシュバックもあるし、特に今まで問題なく使えていました。

ですが、やっぱり他のクレジットカードの還元率が1%以上あるのを見ると、VISAOカードは見劣りすると思えてしまいました。

VIASOカードは何も悪いことなかったんですが、こっちの気持ちが心変わりしてしまいました。

選んだのは楽天カード

楽天カード

数あるクレジットカードの中から選んだのは楽天カードです。

選んだポイントは以下の3つです

  • 年会費無料
  • ポイント還元率1%
  • 楽天ポイントが貯まる/使えるお店が豊富

年会費無料

楽天カードHPより

年会費が永年無料です。

年会費が無料になる利用条件などもありません。

ポイント還元率1%

楽天カードHPより

楽天カードで100円使うと、楽天ポイントが1P貯まります(還元率1%)。

1ポイントは1円相当です。

我が家の場合は、各種の支払いを楽天カードに集約しています。

楽天カードで毎月10万~15万ほどの支払いをしているのですが、これによって1,000~1,500ポイントゲットすることができています。

楽天ポイントが貯まる/使えるお店が豊富

楽天ポイントカードHPより

楽天ポイントが貯まる/使えるお店が豊富です。

楽天ポイントが貯まる/使えるお店

私はかなりの田舎のに住んでいますが、それでも楽天ポイントの使い道に困ることは一切ありません。

よく使うお店は、こんな感じです。

  • マクドナルド
  • すき家
  • ミスタードーナツ
  • ウェルネス

本当にたくさんのお店で利用できるようになっているので、とても便利です。

楽天ポイントカードHPより

また、楽天カードには楽天ポイントカードの機能も付属していることから、ポイントの2重取り、3重取りが可能となる場合があります。

例えば、自分がよく利用するドラッグストアのウェルネスを例にとって説明すると、

ウェルネスで1,000円の買い物をするとします。

ウェルネスのポイントカードと楽天ポイントカードを提示し、楽天カードで支払いをすると、

  • ウェルネスのポイントカードにポイント付与 → 10ポイント
  • 楽天ポイントカードにポイント付与 → 10ポイント
  • 楽天カードでの支払い金額に対してのポイント付与 →10ポイント

ポイントが全部で30ポイント分つきます。

(ウェルネスのポイント10ポイント、楽天ポイント20ポイント)

こんな風にポイントの3重取りも可能となり、非常にお得に買い物をすることが可能となります。

楽天カードHPより

その他、楽天カードの支払いをEdyにすることでもう少しポイント還元があるみたいです。

(そこまでは手を出せていないです)

楽天ポイントの活用方法などについては、以下のページも参考にしてみてください。

楽天ポイントお楽しみ図鑑

今まで貯まった楽天ポイントは

34,111ポイントです。

楽天カードを作ると、最初に5,000ポイント(時期によっては8,000ポイント)もらえたのが大きいです。

楽天カード

色んな楽天のサービスを使い始めたのも足しになりました。

楽天市場

楽天トラベル

その他、楽天証券や楽天銀行の口座開設も行いました。

楽天のサービスを多く使うことで、よりポイントが貯まりやすい仕組みとなっています。

最初は楽天カードだけで十分でしょ!、と思っていたのですが、まんまと楽天の策略にのせられてしまっています。笑

ただ、ポイントがたくさん貯まって、ポイントで支払いを済ませることも多くなり節約につながっています。

楽天カードデメリット

楽天カードを使い始めて一度だけ、システムのトラブルかなにかで、楽天のクレジットカードが使えなくなるということがありました。

全国的なニュースにもなっていました。

財布にある程度の現金を入れておく、予備のクレジットカードを持っておくということが大事だと思わされた案件です。

こういった案件が何度も出てくると、不信感がでてきますが、今のところ一度だけで、それ以降はないようですので、安心して使っています。

それ以外、デメリットに思うことは今のところありません。

最後に

クレジットカードを楽天カードに変えて良かったです。

これを読んで下さっている皆様にも全力でおすすめしたいクレジットカードです。

楽天カード

楽天ポイントもたくさん貯まるようになって、節約につながっていると実感しています。

価格ドットコムのクレジットカードランキング(一般の部)でも楽天カードが1位となっています(2020年5月)。

価格ドットコムHPより

価格ドットコム ランキング

評価が低いのが少し気になりますが。。。

個人的には星4で。

日本の多くの人が楽天カードを作って利用しているということだと思います。

カードのデザインも豊富で、好きな種類を選べるので、是非お好みのものを選んでみてください。

楽天カードHPより

自分はパンダデザインにしました。

楽天カードHPより

イニエスタデザインでも良かったなといまさらながら後悔しています。

それでは最後まで読んで下さってありがとうございました。

楽天カード

スポンサーリンク

この記事を書いた人

会社員をしながらブログを更新しています。週末はサッカーのポンコツ審判員としても活動中。資産形成にも興味あり。まずは100万円を目標に取り組んでいます。大したことはつぶやきませんが、Twitterもやっています。気軽にフォローお願いします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です