北海道で買った「オホーツクの塩ラーメン」が美味しかった件

スポンサーリンク

こんにちは。さらしんです。

先日用事があって北海道の帯広に行ってきました。

お土産コーナーで売っていた「オホーツクの塩ラーメン」が美味しすぎたのでこの記事で紹介したいと思います。

オホーツクの塩ラーメンとは

オホーツクの塩ラーメンは湧別町(ゆうべつちょう)の株式会社つららで作られている袋麺になります。

2020年3月10日のマツコの知らない世界で全国7500種以上の袋麺を食べたという人により厳選した最強の袋麺ランキングが発表されました。

その中で、「最強のご当地系~波麺編」でナンバーワンに選ばれたのが、「オホーツクの塩ラーメン」です。

放送直後は注文が殺到し、入手できにくい状況が続いていたようですが、2年ほど経った2022年現在では普通に入手できるようになっているようです。

オホーツクの塩ラーメン早速作ってみました

お土産で購入したオホーツクの塩ラーメンを早速作ってみました。

袋を開けてみると中はこのように麺とスープが入っています。

麺の下にはこのような紙が入っていました。

5年間だけ営業していた幻のラーメン屋さん「ゆうらく軒」というお店があったことが分かります。

作り方は袋の裏面に書いてあります。

麺のゆで時間はトータルで5~6分なので、結構長めです。

スープも別でお湯を茹でて作らないといけないので、一般的なインスタントラーメンと比較すると少し手間がかかります。

麺をゆでます。

スープを作ります。

完成しました。

ゆで卵ともやしをトッピング。

チャーシューなどを添えればもっと見栄えが良くなりますね。

スープが光り輝いているように見えます。

オホーツクの塩ラーメン食べてみた感想

とっても美味しかったです!!

袋麺でこのクオリティは驚きです!!

麺もスープもどちらも美味しかったです。

特にスープが良かったです。オホーツクの塩がいいのか味に深みがありました。

袋麺としては値段はかなりお高いですが、値段に見合う味だと思いました。

家族の全員が絶賛していました。

また機会があれば食べたいですね。

皆さんにも是非一度食べてみて欲しいです。

オホーツクの塩ラーメンを買えるところ

オホーツクの塩ラーメンを購入できるところを紹介します。

私が訪れた帯広市内には2ヶ所購入出来るところがありました。

JR帯広駅構内になるセブンイレブン

帯広駅構内にあるセブンイレブンで普通に売っていました。

筆者はここで購入しました。

とかちブランド村

帯広駅にあるお土産売り場です。

ここにも販売されていましたが筆者が訪れた際は品切れ中でした。

羽田空港の自動販売機

北海道ではないんですけど、羽田空港の自動販売機でも売ってました。

インターネット

アマゾンや楽天などでも販売ありました。

公式サイトからも購入ができます。

株式会社つらら公式HP

最後に

北海道のお土産として購入した「オホーツクの塩ラーメン」値段は少し高めではありましたが、とても美味しい袋麺でした。

北海道へ行った際のお土産としてかなりおすすめできる商品です。

インターネットでも購入できるので是非一度食べてみてください。

以上最後まで読んでくださってありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。