【買って良かった】KEEN(キーン)の防水シューズ

こんにちは。さらしんです。

最近物欲が爆発していまして、ずっと欲しかったものを色々買い集めています。

ずっと欲しかったものの一つに、防水のシューズがありました。

デザイン、機能の両方を満足するものを見つけましたので購入しました。

この記事で紹介したいと思います。

購入したのはKEEN(キーン)のトレッキング TARGHEE EXP WP(現行モデル)

購入した防水シューズはこれです。

黒色でカッコイイです。

一応セットで防水スプレーも購入しました。

防水機能あり

防水のために靴が2層構造になっています。

そのため、通常のスニーカーと比較して、若干締め付け感はあります。

この防水機能のおかげで、雨の日でも靴下が濡れなくてすみます。

特に、自分の場合は徒歩で通勤しています。

雨の日にスニーカーで通勤すると、靴下が濡れてしまいます。

濡れたまま過ごす1日はテンション下がります。

靴下が濡れないことが一番大事です。

トレッキングにも街中でも使える

お店の人の情報によると、トレッキングやちょっとした登山にも使えるということでした。

確かに歩きやすいし、ソールも滑り止めがしっかりついています。

またデザインも普通のスニーカーに近いので、街中で履いていても違和感はなさそうです。

審判やるときのピッチインスペクションでも活躍しそう

余談ですが、私はサッカーの審判をするときがあります。

試合前にグランドの状態やゴールやネットの状態を確認する作業があります(ピッチインスペクション)。

グランドや芝が濡れているときが結構あるので、そういったときにも活躍しそうです。

試合終わって、濡れた靴を履きたくないですもんね。

何か外で作業する必要がある人にもおすすめです。

KEEN(キーン)の靴もっと欲しい

こちらも余談ですが、KEEN(キーン)の靴は個人的には、履きやすいと思います。

人それぞれ合う合わないはあるかとは思いますが、自分はこれでKEEN(キーン)の靴は2足目です。

色んな種類があるので、もっと欲しいです。

個人的に欲しいやつは、この3つです。

サンダルばっかりですけど。

来年はどれか買って、海とか川とかで履いてみたいです。

最後に

今回は、購入したKEEN(キーン)の防水シューズについて紹介しました。

防水シューズを探されている方は、一度KEEN(キーン)のシューズも検討してみてはどうでしょうか。

ちなみに

KEENは、アメリカのオレゴン州ポートランドのフットウェアブランドみたいです。

創設者はローリー・ファースト(Rory Fuerst)。“サンダルはつま先を守ることができるのだろうか?”という問いから創業モデル「ニューポート(Newport)」が誕生。オリジナルのトゥ・プロテクション(つま先の保護機能)を備えた「靴を超えたサンダル」として、新たな価値を求めるユーザーの心を掴み、次世代のフットウェアブランドとして躍進した。

その後、“Hybrid Footwear”という新たな商品群がスタート。Hybrid Footwearとは、サンダルとシューズ・陸と水・快適性と性能・ファッションと機能性といった異なる概念を融合した、KEENオリジナルの商品群のこと。

FASHION PRESS HPより引用

知りませんでした。

これからも素敵なフットウェアがたくさん出てくるといいですね。

それでは、最後まで読んでくださってありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です