蒜山高原センター・ジョイフルパークが楽しすぎた件

スポンサーリンク

こんにちは。さらしんです。

先日、蒜山高原センター・ジョイフルパークに行ってきました。

単に、蒜山高原センターって呼ぶ方がなじみ深い人が多いかもしれません。

夏休みに5歳の子供を連れて家族3人で行きました。小さい遊園地ですので、あんまり期待していなかったのですが、子供も大人もかなり楽しめました!

遊園地に行こうってなると、ディズニーランドやUSJを選んでしまいがちですが、5歳くらいの子供にとっては、蒜山高原センター・ジョイフルパークくらいのこじんまりとした遊園地が一番いいのかもと思ったりもしました。

このブログで言いたいことをまとめると

蒜山高原センター・ジョイフルパークは小さい子供連れの家族にとてもおすすめの遊園地なので、是非行ってみて欲しいです!!

可愛いキャラクターなど全然いませんし、少し寂れている感じもあるんですが、色んな意味で楽しめるところです。

このブログで、蒜山高原センター・ジョイフルパークの良さが少しでも伝われば幸いです。

蒜山高原センター・ジョイフルパークについて

蒜山高原センター・ジョイフルパークは、岡山県真庭市にある遊園地です。

公式HP

アクセス方法としては、車の1択だと思います。

蒜山インターチェンジ降りて、5分くらいで到着します。

公式HPには、バスや電車などでのアクセスが記載されていますが、来場者は全員車で来ていると思います。

料金体系

この表の通りです。

入園料が必要です。

入園料込みのフリーパス券も発売されています。

アトラクションにたくさん乗りたい方はフリーパス券の購入をおすすめします。

我が家もフリーパスを購入して、数え切れないくらいアトラクションに乗りました。

ただ、アトラクションにあまり乗らない人は、 アトラクションごとに定められた料金を支払えばアトラクションに乗ることもできますので、フリーパス券を買わないという選択もできます。

園内の様子

園内の様子はこんな感じです。

我々は夏休み期間の平日に行きました。

平日といえど夏休みなので、結構人が多いかなと思っていましたが、そんなことはなく、人はまばらな感じでした。

アトラクションに乗るときも、たまに順番を待つときもありましたが、大体並べばすぐ乗れるような状況でした。

アトラクション

アトラクションは遊園地にありそうなものは一通りあります。

観覧車、ジェットコースター、ゴーカート、メリーゴーランドなどなど。

5歳くらいだと、保護者同伴になってしまうものもありますが、ほとんどのアトラクションに乗ることができます。

うちの子は、ドルフィンパラダイスというやつが気に入ったみたいで、これに少なくとも15回くらいは乗りました。

並ばずに乗れるので、降りては乗って、降りては乗ってを繰り返していました。

このアトラクションだけで、フリーパスの元はとれました。

他にはこんなやつに乗って楽しみました。

水鉄砲を的に当てるやつ。

2階建てのメリーゴーランド。

アトラクション類は、ぱっと見問題なさそうなんですが、よくよく見ると結構老朽化が進んでいるように見えました。

また、働いている人も少ないので、ちゃんとメンテナンスが行き届いているのかも若干心配になります。

違った意味でのスリルがある感じですね。

個人的には、この自転車漕いで進むやつが一番どきどきしました。

車輪が脱輪して、落ちるんじゃないかという想像をすると、やけに怖くなってきて、人知れずビクビクしながら進んでいました。

食事について

昼食は園内で食べようと思いましたが、平日ということもあってか、園内のレストランがやっていませんでした。

恐らく休日はやっているんだと思います。

仕方ないので、一旦園外に出て昼食を取ることにしました(再入場可能です)。

食事は、車で数分いったところの「やす坊」という、うどん屋さんに行きました。

写真にある通りうどんを頂いたんですが、他のお客さんは、ひるぜん焼きそばなるものを注文していました。

そちらの方が美味しいのかもしれません。 また、周辺には、ジンギスカンのお店やワイナリーなどもありますので、好きなところを選んでもらえばいいかと思います。

昼食後 再入場

腹ごしらえをして、また園内に戻って遊びました。

ドルフィンパラダイスを中心に、時間の許す限り色んなアトラクションに乗りまくりました。

子供も今までにないくらい楽しい表情で遊んでいて、連れてきて良かったなとしみじみ感じました。

また、色んなアトラクションがありますけど、どれもそこまで激しくなく、ゆるーい感じで楽しめるので、大人も子供もちょうどいい感じで楽しめてとてもいいです。

若いときは、絶叫系に乗りまくっていましたが、年を取ってくると絶叫系はもう乗りたくないですよね(そんなことないですか?)。

蒜山高原センター・ジョイフルパークの乗り物は、適度な感じです。

絶叫系が好きな人には物足りないかなとは思います。

こんな感じで、ほぼ一日中遊び倒しました。

宿泊関係

我々は、宿泊せずに帰りましたが、周辺の宿泊施設を調べると、場所柄か、コテージや貸別荘などが結構あるようです。



家族連れで蒜山高原センター・ジョイフルパークで遊んだ後に、こういうペンションやロッジみたいなところに宿泊するのも楽しそうだと思いました。

テラスや庭でバーベキューしたりすれば、素敵な思い出が増えますね。

自分も次回、この方面に行くときは、こういうところに宿泊してみたいと思います。

最後に

今回は蒜山高原センター・ジョイフルパークに行った話を紹介させて頂きました。

我々家族は、非常に楽しめましたので、本当におすすめできる遊園地です。

これから家族で出かけようとされている方に少しでも参考になったら嬉しいです。

最後まで読んで下さってありがとうございました。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です