Excel(エクセル)をPDF形式で保存する方法

スポンサーリンク

審判報告書をワードやエクセルで作成した場合、Eメールで送付する時はPDF形式で添付するのがいいです。

PDFであれば、他の人が勝手に内容を修正することができないからです。

とういうことで、今回はエクセルのデータをPDF形式に保存する方法を説明します。

会社などでもたまに使用することがありますので、知っておいて損はない知識だと思います。

ご存じない方の参考になれば幸いです。

(ワードの場合もほとんど同じです)

まず、データの作成が終わったら、左上のファイルをクリックします。

すると、以下のような画面になりますので、名前をつけて保存をクリックします。

ここで、保存形式を選択します。

何もしなければエクセルになっているのですが、以下の矢印の部分をクリックします。

以下のように、保存形式が選択できるようになりますので、

PDFを選択します。

任意で保存する場所を選択します。

最後に保存をクリックして終了です。

このような感じで完成します。

以上です。

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です