【レビュー記事】小学生の息子向けに電動鉛筆削り機を購入しました

スポンサーリンク

こんにちは。さらしんです。

小学1年生の息子向けに電動鉛筆削り機を購入しましたので、簡単に紹介したいと思います。

我々が住んでいるところは田舎なので、近くのゆめタウンやイオンには、子供が気に入るものがありませんでしたが、Amazonにはありました。

簡単にレビューも含めて紹介したいと思います。

購入した鉛筆削り機はこちら

購入した鉛筆削り機はこちらです。

アスカ Asmix 電動シャープナー ブラック EPS500BK

子供が黒色が欲しいということでしたので、こちらに辿り着きました。

created by Rinker
アスカ
¥2,809 (2021/09/17 21:09:02時点 Amazon調べ-詳細)

これよりも、1,000円程度安いものもありましたが、横長のものよりも縦長の方が良いということでした。

参考に、1,000円安い方の製品も置いておきます。

created by Rinker
アスカ
¥1,636 (2021/09/17 21:53:28時点 Amazon調べ-詳細)

アスカ Asmix 電動シャープナーを使ってみた感じ

特にストレスなく使えています。

無駄削り防止機能もしっかり機能しています。

削りかすも簡単に捨てることができます。

耐久性などはちょっと分かりませんが、今のところ買って良かったです。

子供も初めての電動鉛筆削り機ということで、とっても嬉しそうにしています。

今までは、自分で鉛筆削りをすることなんてほとんどなかったんですが、ここぞとばかりに、筆箱の中の鉛筆を全部とんがらせていました。笑

外観など

外観はこんな感じです。

削りかすを取り出すときは、こんな感じとなります。

透明部分だけ取り出すと思いきや、前面部分全体を取る構造でした。

裏面は吸盤になっています。

結構しっかりくっつくので、削っているときの振動で動いたりすることもありません。

最後に

アスカ Asmix 電動シャープナーを紹介しました。

今までは家に手で回す鉛筆削りがあったので、電動鉛筆削りの必要性を感じていませんでした。

しかし、子供がとっても嬉しそうに鉛筆削っているのを見て、買って良かったなと思いました。

自分も小さい時に、電動鉛筆削りを買ってもらって嬉しかったことを思い出しました。

アスカ Asmix 電動シャープナー ブラック EPS500BKであれば、特に問題なく使えていますので、もし購入する商品を迷われている方おられたら参考にしてもらえると嬉しいです。

created by Rinker
アスカ
¥2,809 (2021/09/17 21:09:02時点 Amazon調べ-詳細)

それでは最後まで読んで下さってありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です