【簡単レシピ】ブロッコリーの茹で方

スポンサーリンク

ブロッコリーの茹で方を紹介します。

ブロッコリーなんて、料理上級者の食材だと勝手に思い込んでいましたが、そんなことありませんでした。

茹でるだけだととっても簡単。

料理初心者の方でも簡単に調理できると思います。是非やってみてください。

調理時間は10分~15分くらいです。

必要なもの

食材
  • ブロッコリー 1房
調味料
  • 水 フライパンに1cmくらい
  • 塩 小さじ 1/3~1/2

作り方

①ブロッコリーを洗う

まず買ってきたブロッコリーを洗います。

②食べやすい大きさに切る

ブロッコリーを食べやすい大きさに切ります。

ブロッコリーの幹の部分は上半分くらいを食べやすい大きさに切って食べています。

幹の下半分は結構固いので我が家では捨てています。

③フライパンに水を張って塩を入れる

フライパンに1cmほど水を張ります。

塩を小さじ1/3~1/2入れます。

水を舐めたときに少し塩を感じるくらいが適量です。

④ブロッコリーの幹部分を入れて強火で沸騰

ブロッコリーの幹部分を入れて、強火で水を沸騰させます。

お湯が沸騰したら残りのブロッコリーを投入し、ふたをします。

火は弱火にします。

大体5~7分程度茹でます。

お好みの固さになるように時間は調整してください。

⑤完成

ゆで汁を捨てれば完成です。

これだけでも十分美味しいです。

この後色んな食材と組み合わせて食べたり、調理したりもできます。

ブロッコリーの茹で方を覚えておくと、料理の幅も広がると思いますので、是非トライしてみてください。

以上最後まで読んでくださってありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です