【2021年9月】運用資産公開

スポンサーリンク

こんにちは。さらしんです。

2021年9月末時点での運用資産(個別株とつみたてNISA)を公開しています。

9月は株価がぐんぐん上がりました。

2021年9月の個別株の評価損益

2021年9月末時点での個別株の評価損益です。

+21.77%でした。

(8月末:+16.29%)

先月より含み益が大きく増えました。

相場の大きな波にのれている感じです。

2020年4月時点では、-20%くらいのときもあったんですけど、それくらい振れ幅があるもんなんだなと改めて認識しました。

保有銘柄も3つしかない時でした。

年間の配当金総額

年間の配当金総額は「45,900円」となっています。

2021年9月の投資信託の評価損益

投資信託は、楽天証券のつみたてNISAで、楽天VTI(全米株式インデックスファンド)と、eMAXIS(イーマクシス)のオールカントリーの2つを15,000円ずつ合計30,000円購入しています。

投資信託を楽天カードを使って積み立てることで、楽天ポイントを貯めることが可能です。

我が家も楽天カードで積立てを行っています。

楽天カード新規加入を検討する

つみたてNISAをするなら、楽天カードと楽天証券の組み合わせがおすすめです。

楽天証券では、楽天ポイントを毎月最大500ポイント使うこともできるので、余ったポイントでお得に資産形成することができます!

2021年9月末時点での評価損益です。

合計するとこのようになります。

淡々と積立て中です。

最後に

今月は特に売買なく終わりました。

含み益が増えたのは嬉しいですが、このまま順調にはいかない感じですかね。

日本の総理大臣も変わったり、中国の不動産大手のこととか、色々と市場に影響を及ぼす事も出てきています。

自分としては、以下の方針です。

個別株については、目を付けている銘柄安くなったら購入する

投信信託についてはひたすら自動で積立てる

特に個別株については評価損益を気にするよりも、配当金をどんどんと積み上げていくことに注力していきたいと思います。

色んな周りのノイズなども入ってはきますが、ガチャガチャ売ったり買ったりせず、どっしりと構えていきたいと思います。

最後に、投資関連で買って良かった本を紹介します。

参考にしてみて下さい。

以上最後まで読んで下さってありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です