【2021年6月】運用資産公開

スポンサーリンク

こんにちは。さらしんです。

2021年6月末時点での運用資産を公開しています。

6月も相変わらず売買はなしです。

少ないですが、配当金と株主優待が到着しました。

記事内で紹介しています。

興味のある方は覗いていってください。

2021年6月の個別株の評価損益

2021年6月末時点での個別株の評価損益です。

+14.65%でした。

(5月末:14.92%)

先月より含み益が少し減りました。

株価は好調を維持しています。

今月も売買はせずに終わりました。

年間の配当金総額

年間の配当金は「35,500円」となっています。

2021年6月の配当金と株主優待

6月は配当金と株主優待が到着しました(パチパチパチ)。

配当金の方は、合計で14,187円(税引き後)でした。

徐々に配当金の額が増えてきていて嬉しいです。

配当金を再投資して、雪だるま式に資産が増えていくことを狙っています。

株主優待の方は、「ウィルグループ」と「たけびし」の2社からクオカードが届きました。

合計で2,000円分になりました。

そちらについては、別記事の方で詳しく紹介しています。

2021年6月の投資信託の評価損益

投資信託は、楽天証券のつみたてNISAで、楽天VTI(全米株式インデックスファンド)と、eMAXIS(イーマクシス)のオールカントリーの2つを15,000円づつ合計30,000円購入しています。

投資信託を楽天カードを使って積み立てることで、楽天ポイントを貯めることが可能です。

我が家も楽天カードで積立てを行っています。

楽天カード新規加入を検討する

2021年6月末時点での評価損益です。

合計するとこのようになります。

こちらは淡々と積立てるのみです。

もう少し積立額を増やしたい気持ちもあります。

最後に

今月は配当金も優待も届き、嬉しい月になりました。

次の新しい銘柄の購入も検討していますが、株価が高い状況が続いているので様子を見ています。

また株価が大きく下げたときに、欲しい銘柄を購入できたらいいなと思います。

個別株の方は次の銘柄購入で資産が100万円を超える予定です。

個人的に目標にしている額なので、早く達成したいです。

でもそんなはやる気持ちを抑えて、よいタイミングで購入できるよう気長に待ちたいと思います。

最後に、投資関連で買って良かった本を紹介します。

参考にしてみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です