【2021年3月】運用資産公開

スポンサーリンク

こんにちは。さらしんです。

2021年3月時点での運用資産を公開します。

3月は含み益が大きく伸びました。

興味のある方は覗いていってください。

2021年3月の個別株の評価損益

2021年3月末時点の個別株の評価損益です。

+16.18%でした。

(2月末:+9.23%)

記録を取り始めてから最大の含み益となりました。

先月から記録更新です。

今月は売買はありませんでした。

次に下がったときのために、コツコツとお小遣いを貯めています。

年間の配当金総額

年間の配当金は「32,000円」となっています。

次の配当は6月支給なので、それを楽しみに待ちたいと思います。

資産評価額もだいぶ増えてきました。

ひとつの目標にしている100万円も見えてきました。

2021年3月の投資信託の評価損益

投資信託は、楽天証券のつみたてNISAで、楽天VTI(全米株式インデックスファンド)とeMAXIS(イーマクシス)のオールカントリーの2つを15,000円ずつ購入しています。

投資信託を楽天カードを使って積み立てることで、楽天ポイントを貯めることが可能です。

我が家も楽天カードで積立てを行っています。

楽天カード新規加入を検討する

投資信託をするなら楽天証券と楽天カードの組み合わせがおすすめです。

2021年3月末時点での評価損益です。

今月からeMAXIS(イーマクシス)のオールカントリーが仲間入りしています。

合計するとこのようになります。

これからも淡々と積立てを継続していきたいと思います。

最後に

2021年3月は含み益が増えて嬉しい月になりました。

個別株の方は利益確定したい気持ちもだいぶ芽生えています。

でも売り時もよく分からないので、そのままにしています。

配当金や優待がもらえればそれでいいかなと思っています。

また株価が下がってきたときに欲しい銘柄を保有できるようにお金を貯めていきます。

最後に、投資関連で買って良かった本を紹介します。

参考にしてみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です